いくら完璧なスイングが出来ていたとしても、ゴルフコースは屋外にあるため天候の影響は大きく左右されるので、風や気温で打ち分けるといったことが必要になります。特に風はボールの弾道を変えてしまいますので、風を読むことを覚えておかなければなりません。ゴルフは全てにおいて自然を敵にするか、味方にするかによって進み方が違ってきます。強い強風も味方にしてしまえば武器になるのです。風の読み方と言えば、少し長めの芝...

ゴルフのテレビゲームをしたことがある方はたくさんいらっしゃると思います。最近のゴルフゲームは本当に良く出来ており、参考になることも多く、初心者の方であれば学ぶこともあるのではないでしょうか。残りヤードに対するクラブの選択やアプローチショットの理想の打球などもゴルフゲームで体感できると思います。風の影響を読んで打つといった練習にもなりますしバックスピンがかかり、戻るイメージもつかめるといった利点もあ...

球技と呼ばれるスポーツはいろいろありますが、バックスピンをするスポーツと言えば何を思い浮かべるでしょうか。テニスや卓球のように比較的軽いボールや、グリップ力の強いボールを使うスポーツが思い浮かべるのではないでしょうか。バックスピンはボールに進行方向と逆のスピン回転を付けることによって打球を止めたり曲げたりすることです。ゴルフにもバックスピンは使われており、主にグリーン上での利用が多いことで有名です...

ストレートボールを打てる綺麗で正確なスイングが出来るようになったのであれば、場面によって使い分け有利にゴルフコースを回れるため意図的に曲げる打球のスイングを覚えましょう。曲がってしまう打球は悩みと感じがちですが時にストレートボールでは乗り越えられない場面は多く、ドローボールやフェードボールが武器になると言っても過言ではないのです。あくまでもストレートボールが打てる方が対象になりますので、フックボー...

ゴルフ場のゴルフコースというのは、ゴルフ上級者の方が設計しているところが多く、各々のゴルフコースには設計者の思惑が詰め込まれています。平均的な飛距離や、ゴルフをする方の意識を把握している設計者は、幾通りのコース攻略方を一つのゴルフコースに入れており正解を見つけられるかで腕を試されているといったゴルフコースもあるのです。ドライバーショットでナイスショットが出来たものの、セカンドショットの進行方向に一...

いろいろな打球を身につけておけることで、様ざまなゴルフコースを克服出来ることに繋がり、シングルへの希望も見えてきます。安定したストレートボールを打てるスイングが出来る、というのも素晴らしいことですがストレートボールのみでは限界があるため多様な玉筋の打ち方を知っておいて損がありません。飛距離をランで稼ぐというのが特徴のドローボールはストレートボールに近い打球ではありますが適正なスピンをかけることによ...

ゴルフコースはトリッキーなところや平坦なところがありますが、体力も含め負担が少ないコースなど様ざまです。ですが平坦なゴルフコースはトリッキーでアップダウンの多いゴルフコールよりも、全体のヤード数が短く作られていたりします。逆に平坦なゴルフコースは長いところが多いため飛距離を出せない人にとっては、パーを取ることが難しくなるといったようにバランスが取れているのです。河川敷などのティーショットからグリー...

最近のゴルフ練習場はあらゆる練習が出来るように作られており、ドライバーを使ってはいけないという規制はあるものの、ミドルコースほどのゴルフコースを完備しているところもあります。他にもパターの練習が出来るようグリーンが別途作られてあり、アプローチの練習を出来るところもあります。バンカーの練習が出来る砂の環境を完備しているところもありますが、全国的にはまだまだ少ない方だと思われます。バンカーショットの練...

長くゴルフをしていると、面白い現象に遭遇することがあります。それは長年ゴルフをしてきたシングルの方が、バンカーや深いラフで苦戦しているのに、同じバンカーや深いラフでゴルフ歴の浅い初心者ゴルファーの方が、すんなりショットしてしまうことがある事です。とくにバンカーからの脱出というのはとても難しく、熟年ゴルファーでも苦戦する難関ということです。バンカーは大きく二つの種類があると思います。ゴルフコースの中...

ゴルフシーズンというのは北から南まで細長い日本では地域によって違いますが、暖かくなる4月から涼しくなる11月ぐらいがシーズンと言って良いのではないでしょうか。北の地域では雪でゴルフ場はクローズとなってしまうため約半年はゴルフコースを回ることはできません。また南の地域では夏場の暑さからゴルフ人口が減ってしまうという例もあり、心地よい気温になってきたのを待ってゴルフ場へ向かう方がたも居るようです。季節...

ゴルフ場のゴルフコースへデビューしたのであれば、コースを読むということが必要になります。初心者の場合にはティーショットで出来るだけ遠くへ飛ばし、距離を稼ぎたいという考え方が多く、コースを読むということをしないことがあります。ティーショットでグリーン上のカップを目指している方も居るのではなでしょうか。ショートコース意外は一打目でカップに入ることは、まずないと言えますのでコースを読むという習慣を身に付...

ゴルフほど愛好者の年齢幅が広いスポーツはないのではないでしょうか。いくら若く、運動神経が良い方でも高齢な方に勝てないというのがゴルフであり、腕力だけでは上手くなれないのがゴルフの特徴と言えます。どうせゴルフを始めるのであればいつかはシングルプレイヤーに成りたいものです。シングルプレイヤーというのはハンディーキャップが一桁の方を言います。ですがシングルに成るまでにはいくつもの壁があり、克服した方のみ...

スイングというのは、その人の個性や意識が見えたりするもので、ゴルフをするにあたってのスタイルになることもあります。力強い打球の飛ばし屋さんや、飛距離は出ないものの安定的なプレイをする方など同じパーを取るにしても正解というのは無いのです。自分はフックボールやスライスボールが出るので、それを計算したうえでゴルフコースを進んでいくという方もたくさんいらっしゃいます。確かにフックボールやスライスボールやド...

真っすぐなストレートボールを打てる人というのは正確なスイングが出来ているという証拠であり、ゴルフの上達も早くなると言えます。ですがたくさんの方がスライスボールに苦戦してしまっているのが現実でしょう。スライスボールに苦戦する人が多いのは右利きの方が多いからです。利き腕のパワーが先行してしまうことで左腕の軸が負けてしまいフェースが開いているのが、スライスボールを生んでしまいます。また遠くへ飛ばしたいと...

正しいスイングが出来ているか、正確なスイングとなっているかは、ボールを打ってみて初めて解ります。綺麗なスイングが出来ていても、打ったボールが左右に曲がってしまっているようでは正しいスイングとは言えないのです。また飛距離が出なく、力の無い打球となってしまっているようでは良いスイングとは言えず、改良の余地があります。多くの方が悩んでしまうスライスボールは飛距離を損してしまうこともありますし、風に弱い打...

ボールを遠くまで正確に飛ばすということは、簡単そうで奥の深いスイングを身につけることが必然となってきます。ボールを打つだけであれば誰にでも出来るかもしれませんが、小さなボールを広いゴルフコース内に落とすというのは簡単なことではないのです。ゴルフは止まっているボールを打ちますが、ベースボールやテニスなどは動いているボールを打つのでゴルフよりも難しいかもしれません。ですがベースボールとテニスの場合ボー...

健康的なスポーツであるゴルフですが、18ホールを回ったあとに食べ過ぎてしまったり飲みすぎてしまったり、不健康なゴルフになってしまっているかたも居るのではないでしょうか。普段からの健康管理や体力管理がナイスショットに繋がることでもありますので、しなやかなスイングが出来る体系を維持しましょう。ドライバーはクラブのなかでも、一番力強くボールを飛ばすクラブで、飛距離も一番飛ばすためのものです。飛距離が変わ...

ゴルフ場のゴルフコースへ行く頻度は人によって違うと思いますが、週に1度行く程度の方や月に1度行くほどの方など、次にスイングをするまでの間というのが違ってきます。ゴルフ練習場には毎週行くというかたもなかにはいるでしょう。スイングは感覚を忘れてしまうもので、定期的にクラブへ触れているのと触れていないのとでは感覚に違いが出てしまいます。またヘッドスピードもスイングをしない時期があることで落ちてしまいます...

ゴルフの魅力はいろいろありますが、自然豊な広いゴルフコースで、ほどよい汗をかきながら身体を動かせる、というのもあるのではないでしょうか。普段から運動不足ということでゴルフを始める人も少なくはなく、ゴルフは歩くスポーツですので健康にとても良いと言えます。また普段からストレスと戦っているかたもゴルフでストレス解消と言う方もたくさんいらっしゃいます。ティーショットでお気に入りのドライバーを使い、遠くへ飛...